ミニパラ

ミニパラ

ミニパラとはミニパラレラの略であり一般的なパラレラとは異なり守備ラインの外側のスペースを使う動きです。

ミニパラについて

minipara01

3が4へパスを出した後に、4よりも外側の高い位置へ開きながら抜けてボールを受けます。

minipara02

通常のパラレラとは、距離の短さやパスの角度で差別化していて、相手守備の1列目から2列目の間であるライン間のサイド寄りのスペースを狙うのが特徴です。

戦術的なメリット

ミニパラは突破やチャンスメイクよりもプレス回避やビルドアップに適していて、相手の守備ライン間を突くことで守備バランスを崩せるメリットがあります。
相手の1列目の裏側でパスを受ける事で敵のプレスラインの後退を促せるのもミニパラの強みです。

ワンポイントアドバイス

ミニパラの動きをして外側でボールを受けようとした際にパスが出ずにボールホルダーと並行のラインまで落ちたりする事があります。敵の守備ラインを突破することを意識しすぎてボールよりも高い位置へ移動しミニパラで受けようとするとリスクが高くなる事もありますので、相手守備者のボールホルダーへのディフェンスの状況を見ながらポジションを変えられるように意識しましょう。