コントロールオリエンタード

コントロールオリエンタード (contorol orientado)

 

ボールの方向付けを意味します。狭いスペースでボールを受けた際や相手からのプレッシャーを受けている際に、素早く次のプレーへ移る為のプレーです。

コートの狭いフットサルでのファーストコントロールはとても重要です。ただ試合のレベルが上がればファーストコントロールの重要性も難易度も跳ね上がります。相手選手に対しての寄せやプレッシャーが強くなるので、ファーストコントロールでどれだけ優位性を保てるかを意識しましょう。ファーストコントロールで優位に立つことにより次のプレーをより効率的に行うことが可能になります。

コントロールオリエンタードは相手守備者よりも優位に立つ為のもので必ずしもどこかへコントロールしたり、止めてはいけないという訳ではありません。次のプレーにおける最適なファーストコントロールを意識しましょう。

 

ワンポイントアドバイス

競技フットサルに慣れていない選手に多く見れるケースとしてファーストコントロール(トラップ)を足元に止めてしまうプレーがあります。流れの中でボールを止めてしまうことで、相手のプレッシャーを受けプレーの選択肢も時間も空間も失います。相手を制する為のファーストタッチで局面を打開しましょう。極力ボールを受ける前に次のプレーのイメージを持ち、相手の対応をしっかりといなせる様に準備をしておきましょう。